読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しいモノ

化粧品でもなんでもそうなんだけど、何種類かあってどっちにしよ〜ってなった時、もう両方買っちゃお!ってなる人、すごい。モノにもよるけど、私はできない。色が違うぐらいだったら、2つ以上必要ないと思うんだけど、たぶん必要ないとかそういう問題じゃないんだと思う。その人にとって。

 

化粧品、いっぱい持っててもそこまで減るもんじゃないし、いっぱいあるなら同じような色絶対あるはずなんだけど、何でまた新しく買うんだろう。今売ってる、今宣伝されてる、今話題の商品という「新しい」という価値があるから、惹かれるのかな。試してみたいとか…?

 

私もまだ残ってるけど、ほしい!って思うものはある。新しく出たのか〜めちゃんこ可愛い〜って思うんだけど、頭の中の悪魔か天使かどっちかわからんけど、家にあるのと色変わらなくない?とか本当に使うの?とか聞いてくるから買えない。

  

そうやって新しいものをどんどん買う人は、リピ買いしてるお気に入りのもあったりして、いやいやそれもあるのに何で買うんだろうって感じ。使い切らないやつ大半なんかな〜。理解ができない。なんかリピ買いしてても、新しい商品見たら、やっぱりこっちの方がいいわ〜前買ったやついらんかったなってならんのかな〜。

 

 

 

 

理解ができない。理解できないけど、そういうことをしてるYoutuberの動画を見るのは好き。

だって自分ではできないし。

やっぱり買わないにしても、新しい商品は魅力的だ。買わんけど。