iPhone

Androidを使ってた友達がiPhoneにしたらしい。ついにお前もか…と思ったけど、そういえば自分もだった。今年に入って、私を含めて私の周りでiPhoneにした人、4人もいる。

 

iPhoneそんなにいいのかなぁ。なんて言う私がiPhoneを使っている。

 

iPhoneが素晴らしいんじゃなくて、ネットワークの外部性ってやつだと思う。皆が使ってたら価値が上がるやつ。iPhoneがいいんじゃなくて、皆が使ってるからいい。iPhoneを持つことで、自分の価値も上がる。皆iPhoneだから、売ってるケースはiPhoneばっかりで他はほとんどない。

なんなんだろう。皆一緒で皆いいってやつかな?わかんないけど。

私もその1人だから、あんまり言えないけど。

 

 

でも、私は皆が持ってるから、羨ましいから、自分の価値が上がるからiPhoneにしたわけじゃない。iPhone使ってみなきゃ良さはわからないよって言われたから。その通りだ、1回iPhoneにしてみようって思ったから。

ネットでiPhoneAndroidどっちがいいかの記事見るより、よっぽどわかるくない?結局自分だもん。

 

iPhoneを使ってみて2週間ぐらい経って、やっと慣れてきた。

前使ってたXperiaが寿命で、さくさく動かないのが普通だったから、iPhone=さくさくっていうイメージ。買ったばっかりだから、当たり前だけど。

 

iPhoneAndroidを比べてみると、大きな違いは自由度だと思う。iPhoneは自由度が少ない。アプリは全部前の画面にあって、いらないのは前に出ないようにできないし、自由に配置できない。あとATOKが素晴らしすぎて、iPhoneの入力がほんとにしにくい。しめじはいれてるけど。ATOKは神。買うのはためらうというか、うん。なんだろう。でも、iPhoneもわりとよくって、ブラウザのプライベートのやつとかはいいなぁという感じ。悪くは無い。まぁまぁ良い。

 

iPhoneXperiaと比べて、格段にいいってことはないと思う。皆が使ってるからってだけだと思う。AndroidXperiaだけじゃなくて、他のもあるけれど、iPhoneばかり売れて、Android大丈夫なのだろうか。正直、CMをどんだけしても意味ない気がする。負けてる。ネットワークの外部性に。

 

それなのに、Appleは減益とか書いてあって正直よくわからない。日本がiPhone所有率が凄いだけで、世界的にはそうでもないらしいってことを最近知ってびっくりした。Androidの方が安いらしくて、iPhoneは高すぎるとかなんとか、それも関係あるんかね。日本のAndroid、わりと値段するよな。実質ゼロ円のやつで、皆iPhoneにして、Androidに乗り換えるのも面倒臭いからiPhoneなのかな。知らんけど。

もっとAndroidが売れるようにすればいいのにって思う。私には関係ないことだけど。面白くなくない?