読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

付き合う、とは

好きな人と何回かデートしたり手を繋いだり旅行行ったりしたことはある。だけどその人とはいろいろあって、付き合わなかった。いろいろなかったら付き合ったのかはわからないけど。


そもそも付き合うってなんなんだろう。付き合ったらやっぱり何かが変わるのかな。付き合うのは口約束か契約(○○君は私のもの的な)で結婚は契約書にサインかなぁとか言ったら、違うでしょとか言われた。どう違うのかは言ってくれなかった。あってるけど、そういう言葉で済まされるのが嫌ってことなのかな。


仲いいわけじゃないし喋ったこともないけど、可愛いなぁとか好きだなぁとか思って告白して付き合うことになるとする。その場合ってまぁお互いに好きであると仮定してもお互いのこと全然知らないわけだからすごく気まずくない?好きな人が隣にいて自分のものになるっていうだけで幸せなのかなぁ。まぁそのうち仲良くなる的な?

私は無理だと思う。そりゃ隣にいるだけで幸せなんだろうけど緊張するし安心しないし。私はただ好きな人やカッコいい人じゃなくて、隣にいて緊張しない人、安心する人、今のところこの先別れることを想像できない人がいい。そういうことを言ってるから今のダメダメな自分があるんだけど。バカだから…。
ただ付き合うのってすごくストレスだと思うんだけど実際どうなのかな。


リア充って言葉があるけど、彼氏彼女がいるからって全員が充実して幸せってわけじゃないし、いない人も彼氏彼女がいないからって幸せじゃないってことはないと思うんだけど、なんなのこの言葉。


結婚=幸せっていうのも最初はそうかもしれないけど結果的に幸せなのかなぁ。結婚=幸せっていうのが植え付けられてるだけで、そういうわけじゃないと思う。結婚はしたいけど。だって結婚=幸せだから。植え付けられてるから。私はできなかったら敗北感を味わうだろうけど人生負けたわけじゃないよね。