2次元と3次元

2次元、ドラマ、本に出てくる人はずるい。


2次元といえばアニメ。ツンデレのキャラクター、みんなの前ではこんな風に振る舞っててあんなこと言っちゃうけど、本当はこう思ってて…っていうのが視聴者にわかる。家に帰って落ち込んじゃって…あぁもう可愛いなぁとか。見方が変わるから、その人の全体を見ることができるのだ。

3次元の場合、もちろん愛される場合だってあるし、のちのちはってこともあるけど、最初は何なのあのこ?ってなると思うし、なかなか理解してもらえない。
ほんとは好きだし甘えたいのに…私のことだけど。

ずるいよなぁ。3次元でも、ほんとはこうなんだよっていうのが相手に伝わればいいのに。
それとも、伝わるまでが楽しいのか…
わからない。


好きな人に頭ポンってされたの思い出してキューンってなるなどした。